--/--/-- (--)
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/01 (Sat)
 Chucho Valdés



ちょっとー!Eddy Palmieri 、今年も来日する じゃない!
2005年の来日ライブ聴きに行ったけど、1週間後の Jerry González とは雲泥の差だったわよ。なんで Eddy はこのところ続けて来日してるのに、どうして Jerry はダメなの?!
Michel Camilo なんて、今年2回目 よ!まぁ、内容も招聘する人も違うけど。それに Michel Camilo は素晴らしいわよね。この Tomatito とのライブ、かなり観たいし。
でもなんで Michel Camilo が1年に2回来て、Jerry は何年も来られないの?
ぶー、、かなり不満です。が、客層がちょっと違うんだろうなぁ~。。。
Eddy Palmieri も、私が観た回は期待はずれだったけど、他の回は良かったのかもしれないし。。お客さんがたくさん入るのでしょう。


で、Chucho Valdés です。9月に来日!既にご存じの方も多いでしょうが。
ラテンのピアノお好きな方は、9月は大忙しね。
Chucho は、Blue Note Tokyo ね。

日時 ; 9月14日(月)-16日(水) 
1st set 19:00 2nd set 21:30 入れ替え制

メンバー ;
Jesús "Chucho" Valdés (p)
ヘスス・チューチョ・バルデス(ピアノ)
Mayra Calidad Valdés (vo)
マイラ・カリダ・バルデス(ヴォーカル)
Lázaro Rivero "El Fino" Alarcón (b)
ラサロ・リベロ・アラルコン(ベース)
Juan Carlos "El Peje" Rojas (ds)
ホアン・カルロス・ロハス(ドラムス)
Yaroldy Abreu Robles (congas)
ジャロルディ・アブレウ・ロブレ(コンガ)
よく比べて見て、コピペじゃないよ!

チャージ ; 8400円
ですがっ!70歳以上の方は 「敬老の日ご招待プラン」 でチャージが無料だそうです。予約の際に70歳以上の方の人数を申し出ておかないと、適用されません。当日は、年齢のわかる身分証を持参のこと。ボックス席の場合は、別途シートチャージが必要です。Eddy Palmieri の日もこのプランが使えます。


なんというか、いぶし銀のメンバーですね。Yaroldy は若いけど、たぶん10代のころから Chucho とやってたしねぇ。Mayra は Chucho の妹だし、El Fino も El Peje も、長年 Chucho のみならず、キューバの名だたる大御所と演奏している自身が大御所って感じの方々。
今 Chucho は Mayra を除くこの3人と Cuarteto を組んでいるってことなんでしょうね。
こんなん も見つけちゃいました。

でもどうせなら、今年の Jazz Plaza で Chucho がお披露目したという Akokán Iré で来てほしかったかもー。残念。
この来日メンバーだと、どっちかっていうと去年発売された Mayra の OBATALÁ のメンバーって感じでもある。

詳しくは こちら
Chucho からのメッセージや短いソロ動画もあります。ほんと、Chucho のタッチは軽くて柔らかい。ちょうちょうが舞っているみたい。
以前も書いたと思うけど、Chucho の Irakere が世界的に売れたのは、日本のレーベルが Chucho のアルバムを製作して売り出したからっていう伝説がキューバにはあって、キューバのミュージシャンはみな日本を目指してます。



timba | trackback(0) | comment(2) |


<<タイトルなし | TOP | Palma Habanera @東京 Jazz Japan Circuit vol. 1 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title

9月が今から楽しみです。

個人的にはエディ・パルミエリは神なので何度でも来日してほしいですが、ジェリー・ゴンザレスと比べてそんなに客入ってるようにはみえなかったですけどね・・・
パルミエリは2年ぶりですかね? 前回はジャズコンボだったんですが、今回はサルサやってくれそうな編成なので超期待してます。信者にとってはピアノ弾きながらあげるうめき声を聞けるだけでも至福なのですが(笑)

ジェリー・ゴンザレスですが、5年前にきたときはアンディ・ゴンザレスが直前に病欠したので超残念でした。代わりに来たベーシストもすごくよかったですけど、アンディのギョロ目ににらまれたかったなー。また来日してほしいですね。

2009/08/07 01:13 | 藤井幸介 [ 編集 ]


Eddy 信者なんですね

そっかー、Eddy と書きますか?Eddie と書きますか?

気持ちは凄くわかります。毎週ライブしてたら毎週ライブに行きたいって感じ?ライブはライブだからその場その瞬間は1つだけ。何度でも全てでも、聴きたいですよね~。
しかも、内容が違うんですね。興味なかったから、そこまで見てませんでした。でも Salsa やってもねぇ、踊れないから欲求不満になっちゃうかも。

Eddy が Andy 連れてきたっていいですよねー。
でもそれより Andy なら、新しく結成したらしい Rumbajazz や El Grupo Folklórico y Experimental Nuevayorquino で観たいです ♪

Andy の代わりに来たベーシストのグループ Insight 、CD でしか聴いたことないけど、いい感じです。若い!って感じもするけど。

2009/08/09 20:38 | macomoco [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://musicacubana.blog4.fc2.com/tb.php/818-b064567e

| TOP |

ブログ内検索

 かなり使える子です。

カテゴリー

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

macomoco

  • Author:macomoco
  • ¡ Bienvenida !

    ぱんだ


    何者?!と思った方は、こちら をご覧ください。
    いや、何者でもないのですけどね。 ただのキューバ音楽好きです。
    そのうちきっとキューバに舞い戻り、現地からの生情報をお届けするつもり♪

    ブログ内検索機能はかなり使える子なので、どうぞご活用ください。 名前等、アルファベットだったりカタカナだったりします。

    キューバ観光、キューバ滞在についてなど、お気軽にご相談ください。
    どう音楽三昧をするのか、キューバをどう歩くのか、どう過ごすのか、おいしいレストランやかわいいお洋服のお店、お薦めのお土産等、また、カサ・パルティクラルのご紹介など、キューバを楽しむお手伝いをさせていただきます。

    下のメールフォームか、コメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて質問内容とメールアドレスをご記入の上、ご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さぼにゃん

Amazon 検索

NO MUSIC, NO LIFE.

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。