--/--/-- (--)
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/18 (Tue)
 海の休日



追記あり


Salsa Swingoza 2 nights 燃えました~!
海は暑いしべたべたになっちゃうし遠いし、、とちょっと躊躇していたのですが、クロコのライブで動画撮影なぞしたもんで踊れなくって欲求不満になっちゃったので、がんばって行ってきました。「道混むよ。」「駐車場は空いてないから、藤沢に置いてった方がいいよ。」などと藤沢在住ムシコに脅されて、「電車だっていいじゃない。」と友人にも言われ、電車で行ってきました。電車で海に行くなんて、高校生以来。偉いぞ私。

何が欲求不満になったかって、Salsa とかはまだいいんですよ。Ogun ですよ。




Salsa Swingoza "Ogun" 1/2




Salsa Swingoza "Ogun" 2/2


去年のライブ、この曲で踊り狂った私は、やはり世界中の人に聴かせたくて、大儀見さんにお願いして YouTube に UP させていただきました。作曲者の 中路さん にも断りを入れて。
滅茶苦茶かっこいいでしょう?残念ながら、2/2 が最後の2秒切れてしまったんだけど。YouTube って10分までしか UP できなくて、1/2 を失敗して10分10秒撮っちゃったんで、後半は絶対に10分以内で終わらせるぞっとかっきり10分で終わらせたら、このあと3音で曲が終わったんですね、残念無念です。しかも、無理だろうなと思いつつ UP してみた10分10秒の方も UP できたんで、悔やんでも悔やみきれません。曲が終ったところで踊れなかった鬱憤から吠えてしまった私としては、次のチャンスでもう一度録画を試みることは避けたいところ。

ところで面白いことに、Batá 奏者としてゲスト出演した一流企業を辞めてキューバに「1年と半年」住んで Batá 修行をしてきた Bata 野郎でくるくるパーマのまどころ君が紹介されいざ曲が始まるってところで、クロコに静寂が。びっくりするほどシンと静まり返っちゃった。そして曲が始まっても、みんな身じろぎもせずに観てるのね。前回は一番後ろで踊り狂っていたので、他にあまり踊る人がいないのは知ってたんだけど、こういう曲こそ、体全体で感じて聴いてほしいな~と思ったり。人それぞれスタイルはあるけどね。
今回は後ろの方で踊ってたおねえさんがいらしたのだけど、おねえさん曰く、やはり踊ってる人はほぼいなかったらしい。そして私の頭が動いていないことを訝しく思っていたらしい。
あそこにキューバ人がいたら、神様が降りてきてたと思うよ。観客が全員キューバ人だったら、3人くらい失神してたね。ひとりふたりは神様の予言を口にしていたことでしょう。

一部ピアノのモニターの上で撮影するというミスを犯してしまい、撮りながらまずい、、って思ったんだけどね、もし次回があったら、ちゃんと音のバランスの良い一番後ろで撮ることにします。
っていうか、本当は最近上等なカメラを手に入れたうはうはさんにお願いして撮っていただこうと目論んでいたのだけど、帰省中とのお返事があって。残念。
他にも何曲か UP したので、興味のある方は Salsa Swingoza で YouTube の検索してみてください。ちゃんとスピーカーにつなげば、ベースの音もちゃんと入っていて、より気持ち良く聴けます。

別の方が、翌日の海の家でのライブを UP していらっしゃいますし。彼のカメラはキレイな動画が撮れています。いいな~、、でも、私には今のカメラでも重い。
私も海の家で多少撮ったのですが、友人に「踊らなきゃ!」と言われ、それもそうだな~と。でも、世界中の人に知らせたかったのよー。でもなんか、私の撮った動画にはちょっと不満が。魅力が伝えきれないなーと。。

そうそう、YouTube には、懐かしの Luky さんの歌っている Swingoza もあるの。タイトルは Luky Castillo になってるんだけど、そのうちの4本が Swingoza のもの。大儀見さんがティンバレス叩いていた頃のもので、まだ荒井注似のペルアーノ(ごめんなさい、名前忘れた。よくピンキーくれたんだけど。。)がいるのもあるし、懐かしい!しかも1本は STB でやった Obatala la Grande と Swingoza の競演ライブ。何故中路さんが真ん中に?しかもビッグバンドっぽい演奏?で、思い出しましたよ。Obatara la Grande も大好きだったので、このライブは燃えたなぁと。。
【追記】ピンキーくれたのは Joseito でした。昔の Salsa Swingoza のプロフィール にありました。が、ここでも José って名前しかわからない。。

お、そーだ、今回から、Bongo がペルアーノの Coco さんになりました。かなり素晴らしい演奏ですよ。名古屋の方だそうで、Swingoza の為にわざわざ東京まで演奏しにいらっしゃるそうです。と言えば、ピアノの中島さんとヴォーカルの Manny さんも大阪からいらっしゃるのですよね。本当に、選び抜かれたメンバーですよ。大儀見さんが二人いれば、ティンバレスも大儀見さんなのに。。


で、海の家。気持ち良かったです♪
ライブが終ってからもしばらくのんびりしたのですが、このまま帰ってしまうには忍びない、、って感じ。降りてくる夜の帳、煌めき始める町並み、江の島の灯台、浜の花火、夕凪が終って吹いてくる風、、などなど、ぼーっと楽しんできました。
お料理もおいしかったし、お勧めです、EAU CAFE Shonan
うちからは、電車でちょうど1時間くらいでした。車でも同じくらいかな?すいてれば。


その EAU CAFE Shonan で、20日に「幻」と言われていた SAYAKA ちゃんと 大儀見さん の Duo があります。16時半くらいかららしい。どんな楽器で、一体何をどう演奏してくれるのか、楽しみです♪海なので、きっと Yemayá もやってくれることと信じています。チャージは投げ銭。

あ、オーカフェって読むらしい。デザートもおいしいよ。
Swingoza のライブにいらした大口夫人から、「あら、車でも1時間半(住んでるところは違う)だったわよ。駐車場も、すぐそこのに停めてきたわよ。」と言われたので、20日は車で行こうかどうしようか、思案中。電車もけっこう楽しかったし。ひとりだと遠いかな。。帰りはたぶんふたりだし。

Japón | trackback(0) | comment(2) |


< | TOP | Salsa Swingoza "LIVE" 2 nights>>

comment











管理人のみ閲覧OK


まさこさま~(下から読んでも、まさこさま)

素敵な時間をすごされたご様子!うらやましい限りですわぁー!

動画どうもありがとう!v-218
私的には最高のアングルです!(笑)
私も踊りたかった。
もしかしたら、神がかり的な雰囲気にみんな圧倒されてフリーズしちゃったのかな?

一度だけ江ノ島に行ったことがあるけど、
また行きたいです。
しらす丼食べ損ねたので(何を言うてんねん笑)

2009/08/18 10:14 | junko [ 編集 ]


そーなの

回文なのであるよ、まさこさま。
Swingoza 、江の島では去年は台風なのにやったそうで、来年もまたやるかも?来年の私があまりイメージできないのだけど、次回は一緒に楽しみたいですね。でも、江の島では Ogun はやらなかったのよ。ちぇっ。
しらすは私、食べられないんだけど、サザエもおいしいはずよ。是非。

アングル、大儀見さんファンにはたまらんでしょう。

2009/08/18 10:58 | macomoco [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://musicacubana.blog4.fc2.com/tb.php/828-967d5ca1

| TOP |

ブログ内検索

 かなり使える子です。

カテゴリー

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

macomoco

  • Author:macomoco
  • ¡ Bienvenida !

    ぱんだ


    何者?!と思った方は、こちら をご覧ください。
    いや、何者でもないのですけどね。 ただのキューバ音楽好きです。
    そのうちきっとキューバに舞い戻り、現地からの生情報をお届けするつもり♪

    ブログ内検索機能はかなり使える子なので、どうぞご活用ください。 名前等、アルファベットだったりカタカナだったりします。

    キューバ観光、キューバ滞在についてなど、お気軽にご相談ください。
    どう音楽三昧をするのか、キューバをどう歩くのか、どう過ごすのか、おいしいレストランやかわいいお洋服のお店、お薦めのお土産等、また、カサ・パルティクラルのご紹介など、キューバを楽しむお手伝いをさせていただきます。

    下のメールフォームか、コメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて質問内容とメールアドレスをご記入の上、ご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さぼにゃん

Amazon 検索

NO MUSIC, NO LIFE.

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。