--/--/-- (--)
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/12 (Sat)
 2つの映画祭のご案内。



東京で、来週から続けざまにラテンな映画祭が開催されます。

まずは毎年恒例 LATIN BEAT FILM FESTIVAL 2009 、もう第6回になるそうです。
東京の会場は、新宿バルト9。9月17日(木)~23日(水・祝)に開催されます。

キューバからの作品は、昨年のキューバ映画の中で最も優れているといわれる 「Los dioses rotos(壊れた神々)」 。リンク先には、この映画は下知識がないと難解な部分もあるそうで、MARYSOL さんの解説付き。どの国、どの地域にも、その土地の人ならば誰でも知っている共通認識みたいなものってありますものね。「随所にアフロキューバン的要素もちりばめられている」とのことで、とても楽しみ♪

その他の作品も、昨年の作品が多く、ゴヤ賞など様々な賞を受賞した作品が目白押し。オフィシャルサイトの他、 MARYSOL のキューバ映画修行 に、各映画の詳しい情報があります。面白そう!な作品がいくつもあります。
Los dioses rotos の監督へのインタビューもあり、この作品に係る話と共にキューバ映画界の問題などを窺い知ることができます。「銀行から貸し出しを受けられない」って、キューバにもそういう経済活動があるのねー。。
また、スペインの作品ではあるのですが、「Mentiras y Gordas (セックスとパーティと嘘)」の主演女優 Ana de Almas はキューバの薔薇と呼ばれるクバーナで、21歳、すっごくキレイ!来日するのですって。

大阪でも梅田ブルク7にて9月23日(水・祝)~27日(日)に開催されます。


続いて『日本・キューバ外交樹立80周年・キューバ革命50周年記念 キューバ映画祭2009』が9月26日(土)-10月9日(金)に渋谷ユーロスペースにて。

上映作品は、以下の通り。☆印は、日本初上映!

革命直後のキューバ/60年代名作集
「ルシア」 Lucia
「ある官僚の死」 La Muerte de Un Brocrata ☆
「12 の椅子」 Las Doce Sillas ☆
「低開発の記憶-メモリアス-」 Memorias del subdesarrollo

90年代(ソ連崩壊後)から現代のキューバ
「苺とチョコレート」 Fresa y Chocolate
「永遠のハバナ」 Suite Habana

若手監督インディペンデント作品
「シュガー・カーテン」 Telon de Azucar ☆
「恋人たちのハバナ」 Personal Belongings ☆

国際映画テレビ学校 X ガルシア=マルケス
「3つの愛の物語」 Con el amor no se juega ☆
「コロンビアのオイディプス」 Edipo Alcalde ☆
「 愛しのトム・ミックス」 Mi querido Tom Mix ☆
「キューバ短編集」
「我らの土地」 Esta Tierra Nuestra
「チャチャチャの哀愁」 Nostalgia del Cha Cha Cha☆
「オバタレオ」 Obataleo☆
「フィルミヌート」
「キューバの女優たち」 Qualquier Mujer☆

詳しくは、オフィシャルサイト、及び vagabunda さんのブログ ラテン!ラテン!ラテン! にて。ストーリーと解説がオフィシャルサイトに、予告編映像がブログにあります。
「チャチャチャの哀愁」は Enrique Jorin と Orquesta Aragón 、「オバタレオ」は Sintesis のドキュメンタリー。それぞれ17分、11分と短いものだけど、オバタレオの製作年は1988年。非常に興味深し。
上記 MARYSOL さんのブログにも、上映作品に関する記事多し。ご参考に。

また、映画祭の中で「キューバを知る!トーク」も開催されます。
9/27(日)18:00
「苺とチョコレート」にみるキューバ/東京大学教授 野谷文昭氏
9/30(水)20:10
ガルシア=マルケスとキューバ/法政大学准教授 久野量一氏
10/3(土)18:00
60年代キューバ映画/民族問題研究家・現代企画室編集長 太田昌国氏
国立近代美術館フィルムセンター主任研究員 岡田秀則氏
10/7(水)20:10
キューバ映画の旅/(有)トラベルボデギータ取締役 清野史郎氏

そして!「劇場にて受付の際にお渡しするアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で2名様に成田-ハバナ往復航空券をプレゼント!」ですってよー。当てとく?


また、以前からお知らせしようかと思っていたのですが、この機会に。セルバンテス文化センター の「スペイン語圏文化プログラム」では、映画、音楽、絵画等様々な文化的催しに無料で参加することができます。


未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<うはうはチャンネル | TOP | Sayaka Session>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://musicacubana.blog4.fc2.com/tb.php/837-a965ffd0

| TOP |

ブログ内検索

 かなり使える子です。

カテゴリー

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

macomoco

  • Author:macomoco
  • ¡ Bienvenida !

    ぱんだ


    何者?!と思った方は、こちら をご覧ください。
    いや、何者でもないのですけどね。 ただのキューバ音楽好きです。
    そのうちきっとキューバに舞い戻り、現地からの生情報をお届けするつもり♪

    ブログ内検索機能はかなり使える子なので、どうぞご活用ください。 名前等、アルファベットだったりカタカナだったりします。

    キューバ観光、キューバ滞在についてなど、お気軽にご相談ください。
    どう音楽三昧をするのか、キューバをどう歩くのか、どう過ごすのか、おいしいレストランやかわいいお洋服のお店、お薦めのお土産等、また、カサ・パルティクラルのご紹介など、キューバを楽しむお手伝いをさせていただきます。

    下のメールフォームか、コメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて質問内容とメールアドレスをご記入の上、ご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さぼにゃん

Amazon 検索

NO MUSIC, NO LIFE.

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。