--/--/-- (--)
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/22 (Tue)
 Concierto para la Paz sin Fronteras 続報



昨日書いた Paz sin Fronteras の続報です。
Juan Formell が言っていた「Duélale a quien le duela ya se hizo!ya se hizo el concierto por la Paz!」は、NHK のおはよう世界で TVE のニュースを「気分を害しようと害しまいと、コンサートは既に開かれた。」と訳してました。マイアミの方々はこれを聞いて、更に気分を害したことでしょう。
夏の米国ツアーが中止になった理由は知りませんが、何かあったのでしょうか?数年前のマイアミ公演では、「政治的発言は一切するな。」と Juan から緘口令が敷かれてたそうなんですけど。

日本での主なニュース
CNN.co.jp 「フアネスがハバナで110万人コンサート、「宣戦布告」と批判も」
四国新聞社 「ハバナで百万人コンサート/法王訪問以来のイベント」
例によって AP 発共同通信配信ニュースで多くの地方紙、今回は一部全国誌にも取り上げられています。

日本で配信された写真集
AFP 「キューバ「平和コンサート」、米在住歌手を観客50万人が歓迎」
iza イザ! 「ハバナで百万人コンサート 法王訪問以来のイベント」

そして、、2ch でスレが立った! 。続かないだろうけど。

このコンサート、最初から最後まで、現在以下のサイトで観ることができます。全部観ると5時間以上かかっちゃうけど、飛ばして観ることもできます。
Paz sin Fronteras - EN VIVO これは Paz sin Frontera の記事のひとつ。
Yahoo Música ! Juanes Paz sin Frontera

Juanes の Twitter
そこから飛ばしてるんだと思うんだけど、Juanes のブログがあります。
Juanes Meme La paz es el pilar de todos los derechos humanos, sin paz no hay derechos.
この Twitter に殺人予告のメッセージが来たのですね。現在マイアミの Janes と彼のマネージャー宅は、警察に厳重警戒してもらってるそうです。


「考え方を変える時だ。」というメッセージは、Juanes が歌った歌にもあって、英語で「It' time to change.」を繰り返し、スペイン語でも「Es tiempo para cambiar la mente.」と歌ってました。
これはたぶん、マイアミ勢に向けてのみならず、キューバに対するものでもあったのでは?
Yerba Buena の Cucu Diamante の言葉は、明らかにキューバに向けてのものだったと思います。たぶん Yerba Buena のキューバ人メンバーは亡命者であろうし、そういうことが関係しているのかな?と。今、「Cuba Libre」はふたつの意味を持つようになってしまったと思います。

在外キューバ人を全て「亡命者」とする向きも多いのですが、私は違うと思っています。米国にいる一部、ヨーロッパにいる多くは、合法的に移住しています。そういう人たち全てを「亡命者」とするのは違うと。
そういう人たちの思いは、さまざまであろうと思います。在外であってもフィデリスト(革命政権支持者)である人もいるし、合法的に出たとしてもキューバ政府が大嫌いな人もいるし、それは国内に残っている人も同じです。


ちなみに第3回は、メキシコと米国の国境、エル・パソ辺りでやるということになっているようですが、vive. in Música によると Juanes は「第3回はマイアミで、ここ Habana で共演したキューバと他の国のミュージシャンそっくりそのまま持って行ってやりたいなぁ。」と言ってます。Juventud Rebelde へのインタビューでも同じようなこと言ってるみたい。


【追記】
Juventud Rebelde では、このようにまとめて います。
このコンサートで歌われた歌の歌詞 も UP されています。未完成のようですが。

Carlos Varela でサックス吹いてるのは、La Zorra y el Cuervo によく出てる Jazz 奏者ですね。かっこいい。あとで名前調べておきます。
全部をちゃんと観たわけじゃなくて音だけにしてた部分もあるので演奏したとこは見かけませんでしたが、Pupy がいました。Los Van Van が演奏してるときに Juanes のうしろにちらっと見えて、??!って思ったのですが、最後に全員がステージに上がった際、確かに Pupy もいました。

全般 | trackback(0) | comment(0) |


< | TOP | Paz sin Fronteras>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://musicacubana.blog4.fc2.com/tb.php/845-a6d5516c

| TOP |

ブログ内検索

 かなり使える子です。

カテゴリー

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

macomoco

  • Author:macomoco
  • ¡ Bienvenida !

    ぱんだ


    何者?!と思った方は、こちら をご覧ください。
    いや、何者でもないのですけどね。 ただのキューバ音楽好きです。
    そのうちきっとキューバに舞い戻り、現地からの生情報をお届けするつもり♪

    ブログ内検索機能はかなり使える子なので、どうぞご活用ください。 名前等、アルファベットだったりカタカナだったりします。

    キューバ観光、キューバ滞在についてなど、お気軽にご相談ください。
    どう音楽三昧をするのか、キューバをどう歩くのか、どう過ごすのか、おいしいレストランやかわいいお洋服のお店、お薦めのお土産等、また、カサ・パルティクラルのご紹介など、キューバを楽しむお手伝いをさせていただきます。

    下のメールフォームか、コメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて質問内容とメールアドレスをご記入の上、ご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さぼにゃん

Amazon 検索

NO MUSIC, NO LIFE.

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。