--/--/-- (--)
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/11 (Sun)
 Animales de la Música Cubana - HAVANABUZZ HAPPY HOUR -



映画 ¡ Popular ! の監督 Jennifer Paz の最新作 "Animales de la Música Cubana" 、ご存知でしょうか?んーーー、、なんか Reguetón = Reggaeton 、もしくは Cubaton ?に関する映画なのかなー? よくわかんないんだけど、とにかく Timba スター総出演って感じの映画です。




ANIMALS OF CUBAN MUSIC / Animales de la Música Cubana


この予告編の中の Juan Formell の息子で Los Van Van の現 Director musical である Samuel は、たぶん「その傾向は続いているし、心配している。」って言ってるような?
で、「僕、ジュリエン・オビエドは、レゲトンとフアン・フォルメル&ロス・バンバンをミックスしているよ。」 って、ミックスされちゃいましたねー。この曲の完成品は こちら
この上の方の YouTube 映像を Yulien の父 Calixto Oviedo に報告したら、以前書いた ように、「お前のしていることは全てが素晴らしい!!!」ってお父ちゃん大感激だったんだけど、私はちょっと悲しかったよ。よく出来てると思うんだけどねー。。何もこんなことしなくても、、と。

私が最後にキューバを発ってから2年9か月か、、、撮影は主に2009年、一部は2008年に行われたものだそうですが、Timba マニアな Jennifer が Reggaeton をテーマに映画を撮るとはっ!って感じなんですけど、そこまでキューバは Reggaeton だらけになっちゃってるんでしょうか?それとも、この題材で何を語ろうとしているのでしょうか?
キャッチーなタイトルを見ると、ミュージシャン、観客共に Timba 周辺の人たちって確かにアニマレス(獣たち=動物たち)だわーって思うけど、レゲトン???うーんって感じなんですが。

この Animales de la Música Cubana 本編は既に DVD として販売されていて、インターネットで購入できるのですが、なんと!撮影した映像の一部を公開するオンライン・イベント "HAVANA BUZZ HAPPY HOUR" が開催されます!
詳細は Facebook のイベントお知らせページ HAVANABUZZ HAPPY HOUR にありますが、ここは Facebook アカウントを持っていなければ開けません。ので、代わりにお知らせしましょう。
米西海岸時間の10月14日13時から18時の間に Havana Buzz: Animals of Cuban Music のファンページにアクセスするだけで観ることができるそうです。ニュー・フィルムスってかいてあるので、DVD に使われていない映像なのかも?そして、DVD プレゼントにエントリーすることもできます!んですって。
つまり、こういうことですね。

- HAVANABUZZ HAPPY HOUR -
日時 ; 10月15日 午前5時から10時
場所 ; オンラインで Havana Buzz: Animals of Cuban Music を開くだけ。

このページは Facebook アカウントを持っていなくても開くことはできますが、世界各地の Timba をはじめとする Afrocubana 、Jazz Cubano 等を含むミュージシャンやキューバ音楽ファンが情報を公開・交換し合ったりしていて面白いので、この機会にアカウントを開いてみてはいかがでしょう?
ちなみに SAYAKA さんのファン・グループ もありますのよ。


DVD "Animales de la Música Cubana" は、www.havanabuzz.com で購入することができます。
DVD: $19.95 + International Shipping $7.50 = $27.95
日本までは、注文してから8日くらいで着くみたい。

Featuring : Gente de Zona, Charanga Habanera, Baby Lores, El Chacal, Bamboleo, Manolito Simonet Y Su Trabuco, Yulien Oviedo, Insurrecto, El Micha. Cameos
interviews : Los Van Van, Mayito Rivera, Roberton, Los Intocables, Mandy Cantero, RDR, Team Cuba, Paulito FG, Jose Luis Cortes

timba | trackback(0) | comment(2) |


< | TOP | Palma Habanera @ Motion Blue Yokohama>>

comment











管理人のみ閲覧OK


レゲトンばかり?

ここ数年キューバを訪れる友達からは”サルサを踊れない。レゲトンばかり”と言う声をよく聞きました。実際に夏に訪れてみて、確かにレゲトンがほとんどでした。Varaderoではサルサがかかってるときは誰も踊らず・・・その後ディスコタイムになりレゲトンがかかるとフロアーは一杯。こんな状況だからディスコ側としては需要にこたえる形になり・・・と言うことなんでしょうかね?
それと比べ、Trinidad、Santiago de Cubaではサルサ率のほうが高かったです。
時々レゲトン、ならいいのですが、レゲトンばかり続くと飽きてきてしまいます、私は。

2009/10/12 06:00 | yoko de torino [ 編集 ]


観光客も、

キューバ音楽好きに限らないからねぇ。。
けっこう「キューバ音楽?何それ??」って人、いっぱいいます。大家さんに頼まれて同じ宿に泊まってた観光客をライブに案内したことあるけど、生のキューバ音楽がつまらないって、ディスコテカに移動させられちゃったよ。
私としては、音楽目的じゃなくてキューバに行く人もいるんだーって感じなのですが、考えてみれば初めてキューバ旅行を計画したときは、キューバ音楽なんて全く知らずに「国」に興味があっただけだからなぁ。結局その時は行けなかったんだけど。

2009/10/12 23:28 | macomoco [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://musicacubana.blog4.fc2.com/tb.php/860-a3b872e8

| TOP |

ブログ内検索

 かなり使える子です。

カテゴリー

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

macomoco

  • Author:macomoco
  • ¡ Bienvenida !

    ぱんだ


    何者?!と思った方は、こちら をご覧ください。
    いや、何者でもないのですけどね。 ただのキューバ音楽好きです。
    そのうちきっとキューバに舞い戻り、現地からの生情報をお届けするつもり♪

    ブログ内検索機能はかなり使える子なので、どうぞご活用ください。 名前等、アルファベットだったりカタカナだったりします。

    キューバ観光、キューバ滞在についてなど、お気軽にご相談ください。
    どう音楽三昧をするのか、キューバをどう歩くのか、どう過ごすのか、おいしいレストランやかわいいお洋服のお店、お薦めのお土産等、また、カサ・パルティクラルのご紹介など、キューバを楽しむお手伝いをさせていただきます。

    下のメールフォームか、コメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて質問内容とメールアドレスをご記入の上、ご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さぼにゃん

Amazon 検索

NO MUSIC, NO LIFE.

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。