--/--/-- (--)
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/01 (Mon)
 Palacio de la Rumba



件の Palacio de la Rumba ですが、いいですよー。
毎週木曜日から土曜日の21時からと日曜日の19時から、Afrocubana の演奏が楽しめます。Muñequitos de Matanzas も月1で出演するそうです。
出来たばかりの頃はエントラーダが外国人は20CUC だったそうですがお客が来なくて、現在はキューバ人は50MN 、外国人は5CUC です。
飲み物は、ビールやコーラなどが1CUC 、他にもいろいろあるようですが、オーダーしたことないのでわかりません。

San Miguel y Aramburu などというちょっとわからない場所にあると思っていたら、何のことはない、 Entre Aramburu y Hospital で、Hospital と言えばおバカの Norberto が住んでいるので以前何度も行ったことのある道。Palacio de la Rumba は、Norberto の家の裏にありました。
私的には何の問題もない場所なんだけど、キューバ人にも危ない場所と言われる場所ではある。向かいが公園なんだけど、「夜は悪い子達が集まっているから気をつけなさい。」と。でも Palacio de la Rumba が出来たおかげで、セキュリティもタクシーもいつもいるし、Palacio de la Rumba の前は問題ない。そして San Miguel から1本 海寄りの Neptuno で私はマキナ・パルティクラルを拾うのだけど、明る~い電灯が点いてました。週末の23時半、道にはまだまだ人もいて、そんなに怖いことはなかったです。
でも、他の人には前からタクシーに乗ることをお勧めします。行くときも、真ん前までタクシーで行った方がいいです。近くまで行くバスもマキナもないしね。
Hospital は Infanta から3本目なんですけど、Infanta を通るバスが San Miguel よりもちょっと内陸の辺りに止まるのですが、歩くなら海寄りの Neptuno がお勧めですし、Infanta は危ないです。ちなみに P1 、P4 、今年は見かけてないのでなくなっちゃったかもしれないけど213などが通ります。
地域的には、あまり良くないです。

以前は映画館だったそうで、改装してピカピカ。Salón Rojo のようなゴージャスさはありませんが、今いちばん素敵なクラブかもしれません。まだ汚くないし。あ、トイレは、お水が流れないので、、えー、、、ま、そんな感じです。手を洗うお水は出ます。
ステージと、ステージ前のホール、そしてゆったりとテーブルが置かれた客席。いい感じです。寒いけど。お二階もあるのですが、二階はまだ観てないのでどんなだかはわかりません。後日覗いてみようと思います。
バーカウンターで直接飲み物をオーダーすることも出来ますし、カマレロにテーブルでオーダーすることも出来ます。カマレロも皆良く働きます。

難点は DJ だな。1曲終わると次の曲まで数十秒待たされるって感じ。私はあまり踊らないけど、座っていてもその時間は気になります。たまたま新人さんの日に当たっちゃったのかもしれないのだけど、次の日も1曲毎ぶち切れてました。Timba ばっかりだったり、Reggaeton ばっかりだったり、Disco Temba ばっかりだったり、メレンゲばっかりだったりって具合なのもびっくり。キューバ人、何でも踊るんだけどね。プレスリーもかかっちゃいましたよ。。

時間はちょっと押し気味に始まり、最初にプレゼンターが演目の紹介をして演奏開始。1部と2部があり、今のところ1部は特別な演目、2部は Rumba という感じです。ちょっと高級なショークラブっぽい。
前の方のお席が観やすいでしょうが、何席か並んだ後ろは1段上がるという具合の造りなので、たぶんどの席からも楽しむことが出来ると思います。

出演グループは、今週が素晴しくて、木曜日が Columbia 何とかという Cárdenas のグループ、これは Changuito のライブで観たのですが、超お勧め。金曜日が Rumbatá 、土曜日が Afrocuba de Matanzas 、日曜日が Muñequitos de Matanzas という超一流グループばかり。
この調子だったら、毎週木曜日から日曜日まで通ってもいいかもって感じです。マチネーに行って Palacio de la Rumba に行って夜のライブに行くことだって充分可能だし。音楽三昧したい方にお勧め。いつ晩御飯食べるんだろ~?って感じですが。
Yoruba Andabo はまだ出演したことないと言ってましたが、来週初めて出演するそうです。
でも、これまであまり Habana で観ることの出来なかったグループが今週のようにいろいろ出演するのなら、本当に素晴しいコンセプトの場所が出来たと思います。
場所もいいし、演奏グループもいいし、夜なんだし、外国人は Casa de la Música のように10CUC でもいいんじゃないかと思ったりしますが。

Rumbatá を観に行った日には、Vannia と Yalordy 、Changuito が来ていて、Vannia が Rumba で "20 años" を歌いました。
そして何と!!終わってから踊りたいクバーナたちに付き合って DJ タイムも残っていたら、元 C.H. の Leoni がやって来て出て行きました。なんかよくわからないんだけど、入ってきてステージの近くまで歩いていって、そのまままた戻って出て行ったような。。。目の前を2度通りました。

2月13日の夜から14日にかけて、Vannia のライブがあるそうです。バレンタインだからねってことでしょう。
うーん、このまま Rumba の殿堂になって欲しいものです。

San Miguel e/ Arambura y Hospital, Centro Habana
Teléfono ; 873-0990

lugares | trackback(0) | comment(0) |


< | TOP | 今更ですが、、>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://musicacubana.blog4.fc2.com/tb.php/895-4343bce3

| TOP |

ブログ内検索

 かなり使える子です。

カテゴリー

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

macomoco

  • Author:macomoco
  • ¡ Bienvenida !

    ぱんだ


    何者?!と思った方は、こちら をご覧ください。
    いや、何者でもないのですけどね。 ただのキューバ音楽好きです。
    そのうちきっとキューバに舞い戻り、現地からの生情報をお届けするつもり♪

    ブログ内検索機能はかなり使える子なので、どうぞご活用ください。 名前等、アルファベットだったりカタカナだったりします。

    キューバ観光、キューバ滞在についてなど、お気軽にご相談ください。
    どう音楽三昧をするのか、キューバをどう歩くのか、どう過ごすのか、おいしいレストランやかわいいお洋服のお店、お薦めのお土産等、また、カサ・パルティクラルのご紹介など、キューバを楽しむお手伝いをさせていただきます。

    下のメールフォームか、コメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて質問内容とメールアドレスをご記入の上、ご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さぼにゃん

Amazon 検索

NO MUSIC, NO LIFE.

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。